こねて焼く日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

工房巡り

先日、高校の時の友人と岡村工房展に行ってきました。

岡村朝子さんの作風は大好きでぎゃらりーぜんでは何度かご一緒させて
いただいたことがあります。
弟の友太郎さんの作品も大磯市で拝見していました。

工房での展示会はご両親と友太郎さんが在廊していて
和やかで楽しい雰囲気に包まれていました。

一家で陶芸家。ぞれぞれ個性がありますが似ているところも
あって皆さん感性豊かです。

友太郎さんの作品をいただいてきました。
DSCF1611.jpg
欠けてしまったお皿にかわいい顔
大磯妻の瓶、大磯市に向けての試作だったようです。一点物。
釉薬と婦人にひと目惚れ。

DSCF1615.jpg
DSCF1616.jpg
器のサインも素敵です。


岡村父さんに教えてもらいすぐ近くの藤田昭子さんの野焼き野外彫刻に
家族で行ってきました。

この日は早朝三崎の朝市に行き、パンや巡りをしてから
湘南国際村へ
海岸線を渋滞にはまりながらのドライブ
その帰りに立ち寄りました。

藤田昭子さんは世界的に活躍されている方です。
今までの作品が大きなパネル写真で飾られていました。

パンフレットに載っていた写真、実物が見たい!
それはやはり凄かった。

SN3R0133.jpg

異国を思わせるような巨大彫刻。40年前に作られたものです。
次男は中を楽しそうに散策してました。

こんなに凄い作品を作られる藤田さんは穏やかで
次男を見る目線がとても暖かで優しかった。

作品=作家。

一年に一回開放するそうです。また来年も見たいです。







スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

藤田明子さんの野焼き

私もかなり前に、藤田明子さんの遺跡のような巨大な作品を観ました。
平塚の出縄で。
確かその後、岡村さんの工房に伺ったような気がする。。。

それから、七沢でまた藤田さんの作品をたくさん観て、
ご本人にはお会いした事無いけど、
大地のようなおおらかさと迫力があったな〜〜。
素晴らしかった!

作品=作家

ホント、いつもそう思います^^
隠せないよね。
お互い頑張りましょうね ^^

ika | URL | 2014-05-15(Thu)09:59 [編集]


ikaさま

写真よりやっぱり実物凄いですよね~。
小柄で穏やかそうな藤田さんからは
創造できない作品。
深くお話してみたいです。

作家=作品 ですよね。
でもちょっと・・・ぎゃらりーぜんでの
生きものがたり展は ふ・ふ・ふ む・む・む
あまり深く考えずに作りました。
次男の絵も飾りますよ。これがメインでしょう!




pure peach | URL | 2014-05-16(Fri)16:46 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。