こねて焼く日々

癒し和み展始まりました。

大地震で私の作品も崩れてしまったと思っていましたが
窯の中で無事だったと先生から連絡をいただきました。

でも、灯油が入手困難で計画停電も行われているので
癒し和み展までには間に合わないと諦めていました。

先生は日本橋高島屋で作品展を開催中、その忙しい中
私の作品を焼いておいてくださいました。ホントに感謝です。

PICT0002_20110328004054.jpg
今回は白マットをメインにしました。

翌日にはこの作品を持って搬入陳列。
PICT0017_20110328004053.jpg

私の両サイド周囲の方はプロの陶芸家の方ばかりで
ディスプレイしている時はすっごく緊張して一人で舞い上がってました。
(緊張するのもたまにはいいですね。)
ちょっと場違い?とも思ったりもしましたが
これも勉強の場、いろいろ経験しないと前進しません。

PICT0031_20110328004054.jpg

PICT0028_20110328004051.jpg

PICT0025_20110328004053.jpg

PICT0026_20110328004052.jpg

わくわくどきどきしながら初日の正午に会場へ行きました。
午前中だけで200人も入場者がいたそうです。
午後も200人位来ていただいたと思います。

私の両親やアトリエの先生、Mさんも来てくれました。

たくさんのお客様や作家さんとお話しできてとても
楽しく、前日の緊張も吹き飛びました。

若い方からご年配の方々が私の作品のところで足を止めて見てくださり
「癒される作品ですね。温かみがありますね。」
とお言葉をかけてくださいます。

子供たちの作品を一緒に並べこちらもとても好評です。
皆さん子供の自由な発想には勝てないと・・・

春休みお子さんと一緒にでかけてもいいと思います。
さまざまジャンルのプロからお子様、ご年配の方の手作り作品が
楽しめますよ。




スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あなたの自宅が陶芸教室になる!

陶芸教室のレッスンプログラムをまるごとあなたの自宅にお届けします。

初心者のための本格陶芸講座(DVD付) 2011-03-28 (Mon) 08:41