こねて焼く日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

癒し和み展

久しぶりの更新です。

東日本関東大地震の犠牲になられた方々に謹んで
哀悼の意を表します。
被災された方々に心からお見舞い申し上げます。


イベントのお知らせです。
PICT0010_20110321130311.jpg

PICT0012_20110321130310.jpg

祖峰窯の生徒さんとプロの陶芸家
福祉施設13団体が出展

陶芸・綴れ織・絵・木工工芸・書・香・猫グッズ
苔玉・山野草・野菜・パンなどの様々なジャンルの
心温まる手仕事が集う催し展  即売もあります。

私も主催者の方からお誘いいただいて出展することになりました。

今回出展予定の作品が地震により製作途中で壊れてしまいました。
一部は窯焚きしている時に地震、先生が慌てて電気を切り逃げてくるのに
精一杯だったそうです。数日後、窯を開けると作品は無事ということ。
奇跡です。諦めていたので救われました。
でも、灯油が手に入らないそうでいつ焼き上がるかわかりません。

そんなこともあり、大震災直後にこんな催している場合なのか?
参加は辞めようかとも考えましたが、主催者の方から
会場に震災の募金箱設置と売り上げの一部を義援金にするという
連絡をいただき出展しようときめました。

家にある旧作を集め、息子の作品も並べます。

前に進まないと何も起こりません。
少しでも被災者の方の力になればという思いです。

期間も長いので足を運んでみてください。
私も子供と野菜やパンを買いに行こうと思います。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。