こねて焼く日々

かぼちゃがいっぱい

畑に行ったら夏にたくさん収穫できたかぼちゃの弦に
まだまだかぼちゃがたくさん実ってました。
PICT0001_20101010141541.jpg
果たして食べれるのでしょうか?

切ったら黄色くてまずまず。でも煮ては食べれそうもない。

なので子供も大好きなプリンとスープをこしらえました。

PICT0003_20101010141541.jpg
う~ん。旨い!

カラメルソースを今回はたくさん作ってタブレットにして冷蔵庫へ
こうしておけばプリン作りもひと手間省けます。合理的な事大好き!
これは以前パンの師匠P子からもらった市販のカラメルタブレットを
思い出し作ってみました。
オーブンシートのまま保存した方が使うとき剥がしやすいです。
PICT0002_20101010141541.jpg


発酵失敗レーズンシナモンパン
せっかく師匠から教えてもらったのではりきって作ったら
発酵が進まない。一生懸命温かい環境を作ってあげても膨らまない。
使った発芽玄米酵母が元気がなかったからだ。
一日半まっても2倍弱しか膨らまない。
あきらめた。  
パン焼き機でこねてケースにいれたまま発酵、二次発酵も期待できないので
一次発酵のままパン焼き機で焼いた。
PICT0004_20101010141540.jpg
もちもちのどっしりパン。食べれる食べれる。
「失敗しちゃった~。」と長男に言いながら弁当に持たせる。
友達に少しあげちゃったそうだ。まあいいっか。
PICT0005_20101010141539.jpg
こちらが元気をなくした発芽玄米酵母です。ご苦労さまでした。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する