こねて焼く日々

hygge+にて・・・

ご来店ありがとうございました。

hygge+に委託で作品をおかせてもらって約2年
小物雑貨をメインに納品しています。
今回は器ばかりでどのくらいのお客様のニーズが
あるのだろうか???だれも来てくれなかったら
どうしよう・・・と思ったりして。

心配しながらhygge+に向かうと既に店内では器を
手に取っ手見ているお客様の姿がありました。
思わずにっこり。

友知人の方々も来てくださりとても嬉しく思います。

お客様から日常どのような器を使いたのか
お話を聞くことができたので今後の作品作りに
取り入れていきたいと思います。

また、せっかく来ていただいたのにお目当ての器の在庫がなく
大変ご迷惑をおかけしました。

PICT0010_20110430050435.jpg

PICT0012_20110430050434.jpg

hygge+に並ぶ器はまた一味違って見えました。

まだ余震が続くのでお店が終わるとオーナーのayu*さんが
箱にしまって、またオープンの時に並べてくださり
割れないようにしてくださいました。
ホントにありがとうございます。

嫁いでいった器が日々活躍しますように・・・

スポンサーサイト

PageTop

新芽&庭の小さな畑

陶芸の土の中から芽が出て伸びてます。
PICT0005_20110427032343.jpg
削った土や失敗した作品を再生するために
貯めておいた粘土からひょろーっと芽が伸びていました。
何とも愛くるしく頑張っている姿。
しばらく見守りたいと思います。

ヤ―コン
昨年収穫できたヤ―コンの種イモを新聞紙にくるみ
発泡スチロールの箱に入れ保存しておきました。
PICT0006_20110427032341.jpg
既に少し芽が出始めています。
とりあえず苗作りに挑戦。
成長したら実家の畑に移動予定。
成人病予防の野菜なのでたくさん食べたいな~。

サヤエンドウとスナップエンドウ
虫に食べられていたので収穫にきたいしてなかったけど
こんなに採れてます。
PICT0007_20110427032320.jpg
庭先で毎日食べる分採れるのは嬉しいです。


PageTop

hygge+にて展示会

pure peach展
hygge+でこのような展示会をしてくださることになりました。

4月末にhygge+で陶器、ガラス作家さんの展示企画がありました。
参加される作家さんが数名いらしたそうですが
この度の震災で出展が不可能になってしまったそうです。
私も楽しみにしていたのでちょっと残念です。
ガラスや陶器は割れ物ですし、作る段階で電気、灯油、火等使わないとできません。
他のギャラリーでも展示がキャンセルになってるところもあると聞いています。

私が今回出す作品の殆どが地震の時に窯焚きしていた物です。
こうして無事に仕上がったのも奇跡。

私一人の作品展になってしまいましたが
どうぞこの器たちを見に来てください。
お待ちしてます。

PICT0007_20110419155824.jpgPICT0016_20110419160029.jpgPICT0011_20110419160028.jpg
PICT0004_20110419160029.jpgPICT0010_20110419155822.jpgPICT0009_20110419155823.jpg
PICT0011_20110419155822.jpgPICT0008_20110419155823.jpgPICT0012_20110419155821.jpg

PageTop

パンとおやつ

ヨーグルトが手に入るようになり一安心
これがないと酵母が起こせずパンも焼けません。

最近の思いを込めてパンが焼けません。
ないとさみしいので今日も焼きます。

PICT0005_20110416035030.jpg
チキン&しめじ&マヨネーズの総菜パンと栗パン

PICT0002_20110416035042.jpg
ヨーグルトが手に入ったのでハリウッドブレッド・・・このパンが大好きな蜂蜜屋さんにお裾分け
PICT0003_20110416035038.jpg
ちょっと古くなってしまった元種でふすまパン・・・やっぱり酸味のあるパンになりました。

PICT0001_20110416035049.jpg
最近、子供たちに人気のパイ。北海道の中力粉を使用してます。
粉2:水1:バター&白ゴマ油1弱
この割合よりもっと油脂は少なく水が多くしてますがサクサクにしあがります。
このサクサク感は粉の力のようです。
中の具は、りんご、かぼちゃ、きのこ&チーズ、チキン&チーズ
家にあるものを入れて焼きます。
焼き立てをすぐに完食してしまうので成形も適当。

PICT0004_20110416035037.jpg PICT0001_20110419092537.jpg
知人から黒米粉を譲ってもらいました。
米粉や玄米粉はよくありますが黒米は初です。
成形しやすくもっちりして日本人が好きそうな食感です。
ちょっとシソの葉のゆかりを練り込んだように見えます。

PICT0006_20110419092536.jpg
白いんげん豆があったので餡を煮て
久しぶりにお饅頭を作りました。
ほのかに香る重層と皮が厚めなところが手作りっぽいです。
蒸したら皮が破裂して中の餡子が見えてしまいました。

PageTop

被災地へ

被災地の子供たちへハンドメイド応援隊チームカフェポムの一員として
コップ入れ、フキン、体操服入れ等家にある生地で作りました。
PICT0006_20110416031011.jpg

少しでもお役に立てればと思います。

mittyさんとizuさんとカフェポムに届けて美味しいランチを食してきました。

今日は応援グッズの第一回締切日ということもあり
ポムには大勢の作家仲間がきて賑やかでした。
皆さんに会えて楽しかったです。
みんなで協力しあえるのは嬉しですね。

お腹も心も満足です。

PageTop

古道具

私の作品を置かせていただいているhygge+で見つけました。

古道具の三角スケール
PICT0005_20110416024542.jpg

仕事で約7年毎日のように愛用していたので懐かしく・・・
私の使っていたのは古道具ではありませんが
この使い込んだ風合いと愛嬌のある数字が何ともいえなく
手にしてしまいました。

PageTop

次男の誕生日&書

6日は次男の誕生日。
モンブランケーキのリクエストがあり作りました。
PICT0002_20110409021729.jpg
苺のショートケーキのようにしようかなと思いましたが
モンブランの山に負けない高さのあるケーキにしてみました。
高く、大きく成長するようにと母の願いも込めて・・・

栗は親戚のおばさんからのいただき物。
生栗を一つ一つ皮をむいて冷凍にしてあったものです。

次男はチーズケーキしか食べれませんでしたが最近はモンブランがブーム。
昔ながらの黄色いマロンケーキでなくモンブラン。
このケーキも大変気に入ってくれた様子。

PICT0003_20110409021729.jpg
「ふーっ」とろうそくを消すのもお決まりです。

長男が塾帰りコンビニに寄ってプレゼントを買ってきてくれました。
ポテトチップスとバニラプリン
どちらも次男が好きそうな物、優しい兄です。
PICT0004_20110409021728.jpg

いつまでも周りの方から愛される人に成長してね。

「書」

学校行事で2月に市民ギャラリーに展示された作品です。
PICT0006tate.jpg
これを見た時「あっ 走ってる!」と思いました。
楽しそうにそして力強く。字に表情があります。

これからも走り続けてくださいね。

PageTop

最近のパン達&我が家の春達

最近のパン達
PICT0005_20110404084507.jpgPICT0001_20110404084701.jpg
PICT0002_20110404084504.jpgPICT0002_20110404084506.jpg
プレーンベーグル・レーズン食パン
黒ゴマグラハムサンド・ココナッツベーグル

ココナッツベーグルを始めて焼きました。
ココナナッツファインとココナッツミルクが入って
ほのかな甘い香りとやさしい甘味でした。

プレーンヨーグルとが手に入らず酵母作りができなくなり困っています。
計画停電の時間も気にしながらのパン作りです。


庭の春
PICT0003_20110404084505.jpg PICT0004_20110404084505.jpg
PICT0001_20110404084506.jpg
インゲンは花がたくさん咲いてるのに実が少なく、よくよく見ると
美味しいところを虫に食べられてました。
探してみても姿はナシ。食卓にどのくらい並ぶのかな???

PageTop

「癒し和み展」終了しました。

昨日、最終日を迎え無事終了しました。

期間中1300人の来場者、義援金も22万円位集まりました。

皆様のご協力ありがとうございます。

PICT0005_20110404073837.jpgPICT0007_20110404073836.jpg
PICT0006_20110404073836.jpgPICT0008_20110404073835.jpg

このイベントに参加させていただき得たものはたくさんありました。

いろいろなジャンルの作家さんやお客様に出会えたこと。

たくさんの方に私の作品を知ってもらえたこと。
「温かみがある作品」と嬉しいコメントをたくさんいただきました。中身が伴うようにしないと・・・

次男の作品は私の作品を抜き皆さんの目にとまりました。
嬉しいことに譲って欲しいという方もいらしてたいへん悩みました。
たくさん方に相談し、いろいろな角度から考えました。
次男を4年間担当している先生のご意見で「多くの人に見てもらいたい。」
この言葉に「あっこれだ!」と思いました。
この展示会の私のコーナーに飾ったのもみんなに見てもらいたかったからなんです。
これからも私が出展するときに一緒に展示することにしていきます。
お譲りできなかったのは残念ですが課題を与えていただきありがたく思います。
これからも伸び伸びと絵や工作ができるように子供を育てていきます。
また度々ブログで子供の作品を載せて行きます。

こちらが出品した作品
PICT0009_20110404115427.jpg PICT0008_20110404115427.jpg

福祉施設の方から私の作品が参考になると意見もいただき
持ち帰る方もいらっしゃいました。
微力ですがお手伝いできるといいですね。

イベントスタッフの皆様、作家様大変お世話になりました。
楽しく、有意義な時間を過ごすことができました。

来てくださった友知人の方々、お忙し中ありがとうございました。

癒し和ごみましたでしょうか?

PageTop